LINEで送る
[`evernote` not found]

ポケモンの厳選の方法や厳選できるステータス項目についての情報を掲載!

厳選とは?
同じポケモンを比べて、強い方を選ぶ作業

最強のポケモンを作るべく『CP』と『わざ』を吟味して寄り強いポケモンを選ぶ作業のことを厳選と言います。ポケモンGOでは同じポケモンでも強さの指標であるCPは1体ずつ違います。さらに覚えているわざも違う場合があります。
さらにトレーナーレベルを上げることでよCPの限界値もあがるので厳選についてトレーナーレベルも欠かせない重要なポイントになります。

「わざ」の厳選について
個体ごとに覚える技が違う!

より強い「わざ」を覚えているポケモンを厳選することが重要です。例えば、上の画像のズバットのわざは異なります。自分の好みのわざが出るまで根気よく厳選しましょう!

進化すると「わざ」が変わる!

好みのわざをもったポケモンを手に入れたとしても、進化した際にわざは変わりますので注意!

「CP」の厳選について
捕まえるたびに「CP」値はことなる!

CP初期値はそれぞれ異なります。CP値の高い野生のポケモンを厳選する場合、たくさん捕まえる必要があります。また強化することでCPを上げることができます!CP値が高いポケモンを厳選できたらどんどん強化しましょう!
さらにトレーナーレベルを上げれば初期CPの高い野生ポケモンが出現します!なのでトレーナーレベルも厳選には必要になります!

強化について トレーナーレベル
の上げ方
「重さ」や「高さ」も厳選に必要なのか?

同じ個体でも「XS」や「XL」といった大きさに差があります。CP値とは直接的な関係はないとされていますが、重いほどダメージが上がるわざもあるので、わざによっては厳選が必要です。この点については諸説あるので、検証が必要です。

厳選の重要ポイントでもある『強化』『進化』について下記のページでより詳細に記載していますので参考にして下さい。

強化について 進化について

結局、ポケモンGOは厳選できるの?
個体値が存在するので、厳選はできます!

海外ユーザーの情報から、個体値の存在が明らかになりました。個体値というのは、個体ごとに設定されている15段階の能力値です。いわば、ポケモンの才能のようなものです。
余談ですが、ポケモンGOはシリーズ最新作であるポケットモンスターサン・ムーンと連動要素があるという情報もあります。ポケモンGOで厳選・育成したポケモンをサン・ムーンに持っていくということが可能になるとPokemon Goの厳選方法も充実していくかもしれません。

厳選に向いているポケモンの紹介
個体値の高いポケモンが厳選に向いている!

個体値が高い個体は、同じポケモンでもCPなどのステータスに差が出ます。しかし、個体値が高かったとしても、最大まで強化せず進化させた場合、個体値は下がってしまいます。

厳選に向いてないポケモン
個体値の低いポケモン

進化後のわざが優秀だったり、CPが高かったとしても、個体値が低いとCP2000の壁を超えることはできません。

素早く確実に厳選するポイント
たくさんポケモンを捕まえる

効率のよい厳選のやり方は、同じポケモンをたくさん捕まえ、それらのステータスを確認していくことです。そうやって個体値の高いポケモンを残し、また同じ作業を繰り返していくのです。
そうすれば、やがて理想とする個体値を持ったポケモンに出会えるかもしれません。